キャッシュレス派と現金派の比較。結局どっちがいい?

キャッシュレス
スポンサーリンク
とどろ
とどろ

お金がない。否、現金がない。電子マネーも言うほどない(*´▽`*)

使ってますか?

電子マネー。

一回使いだすと止まらないですね。

かばんから財布を取り出すのが億劫になってしょうがないです。

特に普段バックパック使ってるとそうなりますよね?

スポンサーリンク

キャッシュorキャッシュレス

仕事柄いろいろな世代の方とお話をする機会があるので、

最近聞いてるんです。お財布事情。

とどろ
とどろ

財布の中身じゃないよ。

キャッシュorキャッシュレス。

 

キャッシュ派

私の周りでは間違いなくメインの決済方法です。

私の予想では、年配の方=キャッシュ派でした。

それも間違ってはないんですが、割と若い20代前半の方でも多いです。

以下キャッシュ派がキャッシュ派でいる理由です。

 

使いすぎそうで怖い

この理由が断トツで多い印象です。

財布の中にある現金が目に見える形で減っていくということは、

使いすぎを防ぐ抑止力になっているという事ですね。

そういった意味で、キャッシュレスにすると消費の歯止めが利かなくなるとのこと。

 

よく分からない

これも案外多いですね。

決済方法が急に増えだして、何を使ったらいいかわからない。

という意見です。

 

現金がないと不安

震災や停電が起こった際に、キャッシュレスだと決済ができなくなるというのが理由です。

そうですよね。キャッシュレスには電源が必要なので、

停電が起こった際には何も買うことができなくなってしまいます。

 

キャッシュレス派

私はこちらです。

去年の10月頃から急激にキャッシュレスに傾きました。

特に何かがあったわけでは有りませんが、

ふと思い立って、suicaをオートチャージに切り変えたのがきっかけです。

それまでは私も「使いすぎそうで怖い」というのが理由で

キャッシュ派でした。

以下、キャッシュレスに変えて思った事を書いていきます。

とにかく楽

とどろ
とどろ

楽ちんは正義。

一番の感想はこれです。

やっぱり楽ちんです。冒頭でも書きましたが、

かばんから財布を取り出す手間や、財布から小銭を取り出してお釣りを受け取る手間がなくなるのは、

想像以上に楽ちんです。

また、キャッシュをメインで使っていた時のように、

頻繁にATMに現金を降ろしに行く必要もなくなりました。

ポイントが溜る

これがですね、私のような小遣いサラリーマンには馬鹿にならないんです。

一回一回のポイントなんて確かにたかが知れてるんですが、

気づいた時には万単位で溜ったりしてるんです。

とどろ
とどろ

うれしいんです。これが。

メインで使っているのがsuicaなので、使う頻度も高ければ、

使えるお店も多いのがポイントです。

また、年に2回必ず買う通勤定期。

これがでかいんですよ。単価が高い分、一気にポイントが溜ります。

何にお金を使ったか一目瞭然になる。

とどろ
とどろ

もう一発です。

これ意外でした。

スマホでmoney forwardのアプリを使っているのですが、

カードとアプリを連携させることで、

何にお金を使ったか、一発で目視できるようになります。

※個人の決済の情報をアプリ側に渡すことになるので少し不安はあります。

つまり、自動的に家計簿をつける事ができるようになります。

支払いを登録してあるカードで行う割合が高いほど、

その家計簿の精度も上がってくるわけです。

そうなると、無駄遣いが減るんです。

キャッシュの頃より明らかに収支に対しての意識は高くなります。

荷物が減る

財布がとにかく小さくなります。

キャッシュレスにしたからと言って、現金を持ち歩かないわけでは有りません。

suicaやクレジットカードが使えないお店ももちろんありますからね。

ただパスケースにsuicaを入れておくと、

かばんに入れてある財布を使用する頻度は確実に減るので、

こんなカードケースのようなもので十分です。

この財布に関しては↓こちら(secrid mini wallet)

secridミニウォレットレビュー 小さいくせに凄い!
大きい財布。そろそろ必要無くなってきました?カードケースサイズの凄いヤツがあるんです。この財布のデメリットは、小さすぎてたまにどこに置いたか忘れてしまう事位。置き場所はシッカリ決めておきましょう。それくらいコンパクトな財布です。SECRID

使いやすくお勧めです。

デメリット

コンビニなんかではまず使えると分かっているので聞かないですが、

割と決済の時に

とどろ
とどろ

suica使えます??

って聞いちゃうようになりました。

できるだけsuicaで済ませちゃいたいですからね。

手間とポイントのことを考えると。

ほかに、suicaのエリア対象外の地域(例えば大阪)でなんて言おうか迷うことがありました。

とどろ
とどろ

suicaでお願いします

って言って

はっ??

って言わる事なんて無いんですが、

何でしょう、大阪でsuicaって口にする違和感、照れくささがあります。

気にしすぎですかね??わかります??

なんか「東京から人間がイキってるわ~」

とか思われたくないので(*´▽`*)

なので最近は

とどろ
とどろ

icocaでお願いします。

って言ってます。

交通系カードはほとんど全部同じ方式らしいので、その土地その土地の交通系カードの名前使ってます。

とどろ
とどろ

割とこういうの気を遣う私「とどろ」です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

キャッシュ派の方の意見。

それに対して、実際キャッシュレスで生活をしてみた私の経験を書いてみました。

長々と書きましたが、実際は

とどろ
とどろ

楽ちん。

の一語に集約されるかもしれません。

とりあえず交通系のカードを持っている方は、

プリペイド、もしくはポストペイに変更してみてください。

とどろ
とどろ

楽になりますよ(*´▽`*)

タイトルとURLをコピーしました