巣ごもりのストレス発散!室内で出来る運動と運動器具5選!

とどろのライフハック
スポンサーリンク
とどろ
とどろ

動きたい!!!体を動かしたい!!!

室内にこもっていなければならない時。何をして過ごしますか??

YOUTUEを観たり、ネットをしていたり、ここぞとばかりに本を読んだり。

それはそれで勿論楽しいんですが、溜まりますよね?

そう、ストレスが。

やっぱり体を動かさないでいると、人間どうしてもストレスが溜まります。

そこで今回は、私が使っている自宅で使用可能な運動器具をご紹介します。

全てアナログな商品で、電気を使うような物でもないので、

非常にお手軽価格で、簡単に使うことができる物達です。

スポンサーリンク

室内で有酸素運動

有酸素運動と言えば、

  • ジョギング
  • ウォーキング
  • サイクリング

等、どちらかと言えば屋外で移動を伴う運動のイメージが強いですよね?

屋内で有酸素運動なんてできるの?

と思われるかもしれません。

勿論、先にあげたような本格的な有酸素運動はなかなか難しい物がありますが、

簡単な気晴らし程度の有酸素運動で有れば、室内でも行うことが可能です。

ヨガマット

「ヨガマット」と聞くと、

ヨガってやったこと無いんだけど・・・

と思われるかもしれませんが、私もヨガはしたことがありません。

ヨガマットを使うのは、室内でのストレッチの際に使っています。

元々は何も敷かずにフローリングの上でストレッチをしていたのですが、

体勢によっては、結構痛いんです。

そんな時に発見したのがこのヨガマット。

クッションが効いているので、

足が床に押し付けられて痛い・・・。

という事も無くなります。

ストレッチと言っても侮ることなかれ。

体をグーっと伸ばしているだけで、体がポカポカと温まってきます。

同時に気分もスカッとしてきますよ。

ヨガマットは使用用途が本当に多い物なので、1つ持っておくと重宝します。

 ゴムチューブ

ゴムチューブって良く聞くけど何に使うの?

というかたもいらっしゃると思います。

そんな方向けにDVDでの使用説明付きになっていますし、

YOUTUBE上にも使用方法がアップされています。

楽体〜体ひねり〜

私がこのゴムチューブを使う時は、

両手の親指にこのチューブの輪っかを引っかけて、

背中側に回し、水泳のクロールの容量でひたすら腕を回します。

この時、肩甲骨がグルグル回るように意識して回転させるのがポイント。

ゴムの弾力が、水を掻いている時のような抵抗感を生み出してくれます。

室内で無酸素運動

有酸素運動と組み合わせて行うと効果的なのが無酸素運動。いわゆる筋トレです。

始めは自重トレーニング(自分の体重を負荷にして行う方法)で、

負担のかかりすぎない範囲で行うのが良いかと思います。

自重トレーニングで有れば基本的に運動器具は必要ありません。

ただし、多少そのトレーニングに体が慣れてくると、

軽い負荷×長時間

のトレーニングが必要になってくるので、どうしても運動自体が億劫になりがち。

そんな時は、器具を使って負荷を強くかけ、

短時間で終わらせることが良いかと思います。

アブローラー

腹筋のトレーニングで代表的な器具の一つです。

床の上でコロコロ回すだけ。

ですが、初めてコレを使用した翌日の筋肉痛には驚きました。

たった5回ほどコロコロしただけで筋肉痛です。

こちらも使用方法はYOUTUBEに沢山アップされています。

必ず正しい使い方でご利用ください。

確実に腹筋に効かせる!アブローラーの正しい使い方「膝コロ編」

※使い方を間違えると、腰や手首を痛める原因となります。

プッシュアップバー

筋トレの代名詞「腕立て伏せ」を自宅で効果的に行う器具です。

腕立てで腕を折りたたんだ時に、より深く体を沈みこませることができるので、

肩甲骨周り、胸のあたりに効果的に負荷を与える事が出来ます。

また、プッシュアップバーを使用せずに腕立て伏せを行った場合、

手首に掛かる負担が大きいため、手首を痛める恐れがあります。

とどろ
とどろ

私は良く痛めていました。

それが、この器具を使う事で見事に改善。

手首を曲げることなく腕立て伏せを行うことができるので、

手首に掛かる負担は軽くなります。

手首の弱い方にもこの器具はおすすめです。

※フローリングの上で使用する際は、滑りやすいので、

先ほどご紹介したヨガマットなどを使うと便利です。

番外編 縄跳び

縄跳びを室内で行うのは、スペースや音の問題もありなかなか難しいとは思いますが、

家から一歩出れば非常に有効な運動にもなるので、番外編として是非ご紹介させてください。

小さなお子さんにも非常におすすめの運動です。

ジョギングやウオーキングが難しい時の代用として

縄跳びは狭い範囲内で行える非常に効果的な有酸素運動の一つ。

長距離移動の必要が無いので、家の玄関の前で行える運動というのも安心です。

ダイエットにも効果があると言われていますが、

今回はストレス発散の為の運動を前提にしているので、

細かい数字などは割愛します。

個人的な感想としては、

とどろ
とどろ

運動した感が凄い

です。

私は雪国で育ったこともあり、小学生の頃の冬の運動と言えば「縄飛び」が定番でした。

小学生の頃には疲れ知らずでピョンピョン飛べていたはずの縄跳びが、

40代も見えてくると相当ハードな運動に変わっています。

一般的な前飛びを5分続けると息が上がってきます。

室内にこもってムシャクシャしている気分も、

たった5分間、玄関前で運動するだけでかなりスッキリ。

徐々に上手くなっていく充実感

始めは前飛びだけだったのが、やはりそれだけでは物足りなくなってくるんですね。

小学校の頃に決めていた、

  • あんな技
  • こんな技

に挑戦したくなってくるもの。

最初はやはり体が重く、思い通りに行かなかったのですが、

気付けば2重飛びの飛べる回数も増え、

現在は3重飛びにチャレンジ中です。

かなり息が上がるハードな運動ですが、

ジョギングで徐々に走れる距離が長くなっていくあの充実感や、

早く走れるようになっていくあの達成感。

と、同じような快感を得る事が出来ます。

100均の縄跳びでも充分

飛びをするだけであれば100均に売っている縄跳びで充分です。

充分な運動になります。

ただ、少し縄跳びの難易度が上がって来た時には

こういった物に変える事をおススメします。

重量が軽く、テコの原理で縄を回しやすいので、

2重飛びの飛びやすさが段違いです。

外に出られなくても運動は可能。ストレス発散しましょう!

今回ご紹介している物は、どれも1000円~2000円前後の物です。

様々な理由で屋外に出る事が出来ない事があると思います。

ですが、家の中に籠って体を動かさないでいると体力も落ちますし、

ストレスも溜まります。

少しでも何かできる事を探して、

体力維持、ストレス発散をし、

屋外に気兼ねなく出かけられる日に向けて備えていきましょう!

とどろ
とどろ

頑張りましょう!

タイトルとURLをコピーしました