美味しい水が使い放題。おすすめの「ウォータースタンド」。

節約大作戦
スポンサーリンク

何か社会的な問題が起きると、真っ先にスーパーの店頭から姿を消す「水」。

そんな光景を目にするたびに

ウォーターサーバーって実際どうなの?

と、気になっている方も多いのではないでしょうか。

水を買いにスーパーに走る必要もないですからね。

私は実際にウォーターサーバーを設置する前は、

とどろ
とどろ

そんな物、我が家には不相応。

と思っていたのですが、

いざ設置してみると、水を買いに行く必要がないというのは本当に快適。

もう無くてはならない必需品になってしまっています。

そんなウォーターサーバーも今では2代目。

水道直結式のウォータースタンドに切り替えました。

以前に使用していた機械(1代目)も無くてはならない存在でしたが、

ほんの小さな不満が少しづつたまっていました。

3人家族の我が家がウォーターサーバーを解約した3つの理由
いつでも手軽においしい水が飲めて、重いペットボトルを頻繁に買いに出る必要もなくなる。非常に便利なウォーターサーバー。3人家族(大人二人に保育園児の子供一人)の我が家では、夏場にはかなりの水を消費します。仕事帰りにペットボトルを買って...

そんな折、妻がインスタ内で発見したウォーターサーバー。

とどろ妻
とどろ妻

これ良くない?ボトル交換が要らないんだって!

それは凄い。本当に凄い。

でも、それってどういう事?

とどろ
とどろ

水が要らないウォーターサーバー???

と謎が膨らんだので色々と詳しく調べてみました。

それがウォータースタンドです。



ボトルが不要だという機械の仕組み、使用中の方の口コミ、使い方・・・等々。

散々調べた結果、以前に使っていた某ウォーターサーバーを解約し、

ウォータースタンドの契約に至りました。

これからウォーターサーバーの設置をお考えの方、

ウォーターサーバーをすでに使っているけど、

  • ボトルの置き場に悩んでいる方
  • 水が足りなってしまう方
  • 水が余ってしまう方

にはきっとそんな悩みを解決してくれる優れものです。

スポンサーリンク

ボトル不要のウォーターサーバーの仕組み

ウォーターサーバーと言えばこういった形で、

サーバーの上にミネラルウォーターのタンク(ボトル)が設置されているイメージですよね?

そのボトルが無いっていったいどういう事でしょうか?

水道直結式

その秘密はサーバーが水道に直結していることにあります。

蛇口の根元にアダプタをかませ、水をサーバー内に取り込みます。

サーバー内に取り込まれた水は3本のフィルターを通ることで濾過され、

綺麗な水としてサーバー内に貯蔵されます。

とどろ
とどろ

つまり、高機能な浄水器ということですね!

そうなんです。

従来のウォーターサーバーは「水を買う」ことになっていましたが、

ウォータースタンドの場合「水を作る」ことになります。

これが大きな違いです。

ウォータースタンド契約前に気になった5つのポイント

そんな「水を作り出してくれる」ウォータースタンド。

我々夫婦が契約に至る前に、気になっていたのが以下の5点です。

  1. 料金は?
  2. 解約方法は?
  3. 水道直結って工事が必要?賃貸でも使用可能?
  4. メンテナンスはどうするの?
  5. そもそも美味しいの?

以下、順にご紹介していきます。

料金は?

夫婦共働きの私達。契約に当たって最も気になるのが月額料金

便利になるからと言ってもあまり値段が高額になるのでは、

家事の負担が減ったとしても、懐の負担が増えてしまいます。

当時使っていた某社のウォーターサーバーや、他の有名メーカーとも比較してみました。

メーカー名   月額 (税別)        

ウォータースタンド
        
3,980円~  水が出る限り/ 月
 プレミアムウォーター 
 3,920円~ 24L / 月

クリクラ
2,703円~ 24L / 月

サントリー
3,750円~ 23.4L /  月

アクアクララ
3,400円~ 12L /  月
ウォーターサーバー料金比較

最安値のクリクラを除き、ほぼ数十円~数百円の差でウォータースタンドが

高いお値段となっています。

※クリクラのお値段は非常に魅力的ですが、仕様前も使用後もボトルも保管しておく必要があります。その時点で、狭い我が家の選択肢から外れます。

ただしウォータースタンドの場合、

長期使用割引プラン「長得プラン」が設定されています。

一旦10,000円の登録料を支払えば、月々の支払いから480円割引されるプランです

480円の割引が21回を超えた時点で10,080円となるので、

とどろ
とどろ

22カ月目以降は純粋に「3,500円/月」の使用料金という事ですね!

長く使うことが前提の方は、確実にこのプランに入った方がお得。

この料金であれば、長期的にみると以前に使っていたウォーターサーバーよりも

価格は安く抑えられるので、料金の問題はクリアになりました。

※勿論、最初は通常プランで契約し気に入った段階で「長得プラン」に変える事も可能です。

私達は最初から「長得プラン」にて契約しました。

その理由は次にご説明する、解約時の解約金のため。

解約方法は?

何にしても「契約」をする際には必ず知っておきたいのが解約方法

例え月々の料金がお得だとしても、解約の際に高額のコストがかかってしまうと

何の利益も残りません。

ウォータースタンドの解約条件は以下の通りでした。

  • 1年以上の使用で解約金無料
  • 引っ越しの際の取り外し、再設置無料
  • 1年未満の使用の場合は撤去費用として10,000円

使用1年未満だと解約料がかかってしまうのは要注意ポイント。

ただし、どこのメーカーでも基本的には解約料は設定されているので、

必ず確認しましょう。

中には契約の更新月に解約をしないと、何年使用したとしても解約金がかかってしまうような分かりにくい設定をしているメーカーもあります。注意が必要。

ウォータースタンドの場合は、1年以上使用することを考えれば、

はじめから「長得プラン」を使用するのが良さそうですね。

とどろ
とどろ

これが有ったので初めから長得プランにしました

水道工事が必要??賃貸でも大丈夫?

ボトル不要、水道直結の為非常に便利なウォータースタンドですが、

水道直結と言うと、

水道管いじるの?

賃貸だし、大掛かりな工事は無理なんだよね。

と思われるかもしれません。私も思いました。

結論から言うと、

  • 賃貸でも可能
  • 大掛かりな工事は必要なし

で、問題なく使用可能です。

ご安心ください。

ただし、蛇口の根元にアダプターを設置する必要があるため、

業者の方が設置してくださいます。時間はおよそ1時間。

後は、レバーを押すだけで綺麗な水が出てきます。

※解約時に撤去する際も、業者の方が原状復帰してくれるので安心です。

メンテナンスは?

ウォーターサーバーで気になるメンテナンス。

水を使用するものなので、衛生面も気になりますよね?

事実、多くのウォーターサーバーのメーカーが定期メンテナンスを無料で実施しています。

ウォータースタンドも無料メンテナンスに対応していました。

6カ月毎の訪問メンテナンス

  • フィルターの交換
  • 水質チェック
  • サーバー内部、外部の清掃

これだけあれば先ず安心ですね。

また、我が家の場合は妻の在宅時にメンテナンスをお願いしました。

男性が来るのか女性が来るのか、ちょっと心配していましたが、

当日お見えになったのは女性だったようで安心していました。

とどろ
とどろ

心配な方はお問い合わせをするのも良いかもしれませんね!

そもそも美味しいの?

毎日口にする水が美味しくないと悲惨です。

ペットボトルの水なら諦めもつきますが、

一旦契約したウォーターサーバーの水が口に合わないと・・・。

考えるだけでも辛いですよね?

結論から言うと、毎日美味しく頂いています。

ミネラル分の多い硬水のミネラルウォーターが好みの方は

ちょっと選択肢から外す必要がありかもしれませんが、

そこにこだわりの無い方なら先ず問題はありません。

ボトルレスなので、水の容量を気にせずに使えるのも嬉しい所。

朝のコーヒー。ごはん時の味噌汁、お米の味もレベルアップしました。

※今なら1週間お試し無料です!



実際に使ってみて、想像を超えて良かった点

ボトルが無いのでスペースを取らない事や、

ボトルの容量を気にする必要が無い事等、

他のウォーターサーバーに比べて良い点は

ある程度使用前に事前に調べていてわかっていた事ですが、

想像を超えてきた点が2点ありました。

常温の設定がある

30歳を過ぎ、健康に気を使うようになってから、

朝起きてコップ一杯の水を飲むようにしています。

その際に非常にありがたいのがこの常温設定。

変更は画像のダイヤルを「ROOM」に合わせるだけ。

朝起きて、初めて飲む水が「キンキンに冷えている水」だと、体が一気に冷えます。

それだと体に良い悪いの問題ではなく、

とどろ
とどろ

普通に辛い。

以前に使っていたウォーターサーバーはこういった点も難点でしたが、

常温設定の有るウォータースタンドで有ればそれも一気にクリア。

朝起きて体を冷やす心配がなくなりました。

熱湯がちゃんと熱湯

ちゃんと「熱湯」が出てきます

これが感動するほど。

ウォーターサーバーのから出てくるお湯ってぬるいお湯が多いんです。

以前に使っていたものは83℃前後。

83℃と聞くと

「熱湯だよね???」

と思うかもしれませんが、

これでインスタントコーヒーを飲んでみてください。

とどろ
とどろ

ぬるいです。

これでカップ麺を作ってみてください。

とどろ
とどろ

ぬるいです。

90℃未満のお湯だと「ぬるい」。使い道が無いんです。

ですがウォータースタンドはちゃんと「熱湯」が出てきます。

MAXで93℃。

インスタントコーヒーを作るのにも、カップ麺を作るのにも、

改めてお湯を沸かす必要がありません。

最高です。

ストレスフリーのウォーターサーバーとして過去最高

これまで家庭内は勿論、

職場でも色々なウォーターサーバーのお世話になってきましたが、

使い勝手という意味では過去最高のウォーターサーバーです。

解約率が1%という事で使用者のほとんどが気に入って使っているというのも納得。

今後ウォーターサーバーの導入をお考えの方、

買い替えをお考えの方、是非使ってみてください。

重い荷物を抱えずに美味しい水が使えるって本当に便利ですよ!

※いまなら一週間無料お試しが出来ます!

レンタル浄水器のおすすめ3選!

大きなボトル必要なし!コンパクトなレンタル浄水器おすすめ3選!
毎日の生活に綺麗な水は必要不可欠。でも、 毎回ペットボトルの重い水を買いに行くのは面倒。 ウォーターサーバーはボトルの置き場所に困る。こんなお悩み、あると思います。そんな悩みを解消してくれるのが浄水器。水の供給元は...

タイトルとURLをコピーしました