30代(小太り)が長年愛用している夏のファッションアイテム

快適なグッズ
スポンサーリンク

30代オーバーの方。

薄着になると気になるお腹のでっぱり。

トド男
トド男

何着ても様にならないよ~

なんてなりませんか?

汗の量は他人の1.5倍。洗濯量も多くなります。

夏の洋服で悩んでいた私がたどり着いたのが、これからお伝えするアイテム達です。

お腹の出っ張りを消してくれるわけでは有りませんが、

身に着けるだけでそれとなく様になるアイテムです。

 

とどろ
とどろ
安くて、早く(乾いて)て、様になるアイテム達です!
スポンサーリンク

キャップ

休みの日に髪の毛をセットするのが大嫌いなんで年中お世話になってるキャップ。

キャップを被るだけでそれなりの格好に見えるのもポイント。

ですが夏のキャップには1つ問題が有ります。

それは汗染みと、「塩」が浮かび上がってくる事

大量に汗をかくので致し方ないんです。

そこで便利なのがはナイロンのキャップ

コットンやウールのキャップでも洗濯は可能ですが、100%縮みが発生します。

縮んじでしまうとと被れなくなる危険もありますからね。

夏にはナイロン製がおすすめです。

Tシャツ

無地のTシャツは外せません。

先にも書きましたが、小太り汗かきです。

海に山にBBQに。汚れても気にしない。汚れたら買い替える

着替えはたくさん準備しておく。

ユナイテッドアスレのTシャツはそれくらいの気軽な気持ちでいられるのが最大の利点。

特にお子さんが小さい方。

お気に入りのTシャツを汚されて

やられた・・・・・。

なんてことありますよね?

そんな心配ももういりません。

生地は厚めの物が私のお気に入り。

無地Tのおすゝめ。
とどろ来てます。Tシャツの季節。子供が産まれてから年中常に無地です。とどろです。高い洋服なんて着て汚された日にはもう・・。どうせ汚れるパパの洋服。無地Tなら諦めもつきますよね。無地は子育てパパの必須...

短パン

じつは1番の「曲者」。短パン。

他のアイテムは多少間違えても何とかなります。大丈夫です。

ですが、この短パンのチョイスを間違えると一気に「おじさん」です。

30歳を超えた方。

とどろ
とどろ

気を付けましょう。

短パンだけはサイズ(太さ、丈)、柄、色、全てに気を配りましょう。

細すぎてもダメ。太すぎてもダメ。長すぎるのもダメ。短すぎるのはもっとダメ

心配な方。とりあえずこれを選んでおけば大丈夫です。

グラミチ Gショーツ

もう5年程愛用し、良い具合に退色しています。

小太りが気になる股の破れなども今のところ全く心配なし。

サンダル

断言できます。

夏に一番楽なのは「シャワーサンダル」。

ストラップを締める必要もなく、サンダルのように鼻緒で足が痛くなることもない。

玄関で足をスッと入れるだけ。蒸れる事も無い。

でもちょっと気になるのが「ヤンキー感」。

30代以上がお出かけに使うのはちょっと気が引けます。

そんな時に便利なのが、モンベル  ソックオンサンダル

シャワーサンダルの便利さはそのままに、パタパタと気になるヤンキー感を消してくれます。

気になる価格がとにかくお手頃。この履きやすさにしてなんと4000円弱。

ソールにクッションが効いているので膝にも腰にも優しいのが嬉しいです。

夏真っ盛りになると必ず品切れになる大人気商品なので、

遅くとも初夏の内には手に入れておきましょう

夏は「汚れ」前提で。

夏の洋服は必ず汚れます。

海に、山に、フェスに、アイスクリーム。

洗濯も頻繁にするのでできるだけ手ごろな物を数多く持っておくのが得策。

高級な物を身に着けているのも気分が良いものですが、

手ごろなプライスの物を、常に綺麗な状態で着るというのもまた良いものですよ!

タイトルとURLをコピーしました