洋服のお手入れしてますか? 洋服ブラシの使い方

快適なグッズ
スポンサーリンク

まだ朝晩冷えるこの時期、いかがお過ごしですか?

とどろ
とどろ

とどろです。

風邪もようやく治まってきましたが、

花粉はまだまだですね。

これから数か月は戦い続けます。

 

スポンサーリンク

毛玉に悩んでいませんか?

秋~春にかけて。こいつは洋服の寿命を延ばすための最強の相棒です。

ウールやカシミアのセーターなどを着ている方。

是非使ってください。

洋服の寿命が劇的に伸びます。

 

私が仕事着としてお世話になっているユニクロのメリノウールのニット。

洗濯機も使えるし衛生的にもとても良いのですが、

使っていくうちに気になるあいつが発生しますよね?

そう「毛玉」。

 

これが出来ると本当にもう・・

 

とどろ
とどろ

昔のあいつはあんなに綺麗だったのに・・・

という気分にもなりますよね?

毛玉が出来たら、毛玉取りとかカミソリで削ぎ落すっていう方法もありますが、

繊維を削ってるわけなんで、あまり洋服にとって優しい方法ではありません。

 

ただ洋服ブラシを使えば、洋服のアンチエイジングにもつながります。

 

先ず毛玉の発生のメカニズムですが、

アフロヘアの方を想像してください。

出来ましたか?

うん出来た。

そのアフロを手でネジネジしてみてください。

想像で。

出来ましたか?

出来た出来た。

ドレッドヘアの出来上がりです。

・・・。

毛玉はこれと同じように出来上がります。

とどろ
とどろ

わかる?

 

ちなみに使用毎にブラシをかけているニットの表面はこんな感じです。

(毛玉のできやすい脇腹部分です)

 

 

わかりますか?

着用頻度としては週に2、3回。今年で2年目のユニクロのニットです。

本当はビフォーアフターで比較するのが分かりやすいんですが、

とどろ
とどろ

脱いだらブラシ!

が癖になってて、ずーっと綺麗なまんまなんです。

 

着用後に摩擦で繊維同士が絡まっているのを、毎回綺麗にほぐしてやるイメージですね。

なんで、アフロの人が小まめにコームを通してるイメージと同じです。

 

ブラッシングを癖にしておくと、

表面の繊維の流れをきれいに整えておけるのと同時に、

花粉やホコリなどの汚れも落とせるので、洋服の寿命が劇的に伸びるんです。

 

因みにこの洋服ブラシ。

なかなか洋服屋さんでは扱っていません。

洋服の寿命を短くさせて、買い替えサイクルを早める陰謀じゃねーか?ってくらい。

 

 

安いものでも十分その効果はあるので是非試してみてください。

ただ、カシミアはカシミア用使ったほうが無難です。

 

 

一度ユニクロのカシミアニットにウール用のヤツ使ったら、

結構毛が引っ掛かりました。

 

ニットにとっては不老不死の薬といっても過言ではありません。

大事な洋服を綺麗なままの姿にしておきたい方!

「脱いだらブラシ」

のルーティンを作ってみてください。

劇的にかわりますよ!!

 

タイトルとURLをコピーしました