普段履きに欲しいトレッキングシューズ6選!

スニーカー
スポンサーリンク

街を歩いて良く目に留まりませんか?

トレッキングシューズ。

スニーカーとブーツの中間系。

物凄くカッコいい・・・。

とどろ
とどろ

目移りの激しいとどろです。

以前に、トレイルランニングシューズの記事↓を書き、

 

普段履きに欲しいトレイルランニングシューズ4選‼
最近とにかく気になっているトレイルランニングシューズ(トレランシューズ)。 気になっているとはいえ、私自身、山の中を駆け回るわけでは有りません。 なんせ とどろ とどろなんで。 ...

最終的に購入したのは、ASICS GEL FUJI TRABUCO↓

ASICS×BEAMSの「アノ」靴が遂に届いた!
とどろ 鬼の居ぬ間に届いた!! 宅急便さんのナイスプレーによって、 鬼の居ぬ間に我が家に到着した、 GEL-Fuji Trabuco 7 G-TX SPS 17,000円(税抜き)。 ...

でしたが、トレイルランニングシューズを手に入れると、

次はトレッキングシューズを色々と物色しています。

とどろ
とどろ

山なんて行かない街ハイカーなのにね!

いま悩んでいる街履き用トレッキングシューズをご紹介します。

スポンサーリンク

トレッキングシューズとは?

読んで字のごとくトレッキング(山登り)用のシューズです。

悪路を想定した靴の為、

一般的に通常のスニーカーに比べて強度があり、防水性に優れています

私の場合、街履きでの使用がメインなので、特にスペック等にはこだわらず、

デザイン重視です。

ただ、大きく分けて2種類あることは知っておいた方が良いかもしれません。

  • ハイキング用・・・軽く、ソールが柔らかい(一般的なスニーカーに近い)
  • 山道用・・・強度があり、ソールが固い(一般的なスニーカーとは別物)

 

あまりにも本格使用のトレッキングシューズになると、

非常に重くソールの返りも無いほど硬くなるので、

街履きでの使用は疲れてしまいます。

デザインが気になるトレッキングシューズ6選

さて、それでは現在気になっているトレッキングシューズをご紹介していきます。

デザイン、価格等、色々と天秤にかけながら悩んでいるところです。

こういう時間が

とどろ
とどろ

楽しいですよね!!

MERELL カメレオン7

フェスなどではすでに大定番の「メレル カメレオン」。

デザイン的には非常にシンプルですが、カラー展開が豊富。

GORE-TEXを搭載しているので、雨でも安心。

アウトドア用のシューズとしては410gと軽量なうえ

エアークッションで歩行も快適。

街履きでも違和感なく取り込めるシューズ。

おそらく街履きアウトドアシューズとしては、

必ず選択肢に入ってくる逸品です。

 

コロンビア セイバー4ロウ


長らくファッション業界からは消えていたイメージのあるColombia。

ここ最近またムクムクと存在感を増してきているようです。

そんなコロンビアからの一足。

アラフォーには何だか懐かしい雰囲気をまとっている一足です。

ウン十年前にはこういったデザインのティンバーランドに

ジルボーやゲスのバギーパンツ(懐かしい) を合わせていました。

ノスタルジーを感じるそんな一足ですが、

防水透湿性は最新のテクノロジーでしっかりと備え、かつ軽量に作られています。

お値段も1万円前後と比較的お手頃なので、

子供と山や海、公園にハイキングに行くときにガンガン履きたい一足。

 

scarpa zodiac

詳しい事はわかりません。

単純にデザインにやられた一足

スカルパ ゾディアック。

インスタでトレッキングシューズをむさぼるように調べていた時に、

急に出てきました。

とどろ
とどろ

デザインが群を抜いてる

一度試着してみたいのですが、

どうやら国内での在庫は極少量のようで、ざんねんながら殆どが取り寄せになっています。

コレを履いていたら、

「それどこの?」

なんて質問を沢山受けそうなシューズ。

ショップによって2万円半ば~4万円とかなりの価格差があるので、

ちょっと選ぶのに苦労はしそうです。

レディースの物の色が凄く綺麗です。

GARMONT DORAGONTAIL

今一番気になるのがこちら。

とどろ
とどろ

ガルモント!

懐かしいです。

今から約20年程前に少し話題になったブランド。

久しぶりに注目しています。

20年前からブーツとスニーカーの良いとこどりをしたようなデザインで、

目を引くブランドでした。

当時の友人が履いていたのを指をくわえてみていましたのを覚えています。

高価でとても買えなかったんですよね。

現在のこちらの価格は2万5000円程。

とどろ
とどろ

やっぱりちょっと高いな。

それでも正直欲しい。

ボリュームも少しゴツメで丁度今の気分にピッタリです。

もちろんライナーはゴアテックスで防水透湿に優れ、

ソールはvibramソールを採用しています。

ちょっとソールが固そうなのが気になるので、

一度試着をしてみたい一足。

因みにここのブランドもレディースのカラーが非常に綺麗です。

とどろ
とどろ

ね?

HI-TEC AORAKI


元はイギリスのブランド。

HI-TEC(ハイテック)のアオラギ。

以前は「知る人ぞ知る」ブランドだったような記憶があります。

確かサッカーのスパイクなんかも出してたんじゃないかな?間違ってたらすみません。

今は日本のムーンスターが商標を取って生産をしています。

この靴、お値段がなんと6490円。

とどろ
とどろ

ちょっと信じられない。

現物を見たわけでもないので何とも言えないんですが、

このデザインでそのお値段はちょっと凄いですね。

単純に見た目が好みです。

ちょっとコロンとして可愛らしいフォルムが何とも言えません。

他の方のレビュー記事を見たところ、アッパーは合皮ながら、

防水性もある程度備えているようで・・・。

とどろ
とどろ

凄いです。

ただ、お値段につられて即買いをするような買い物の仕方はやめたので、

本気で悩んでいます。

 

最終的にどうするのか・・・

さぁ、個人的に気になる街履き用のトレッキングシューズを6つご紹介してきました。

今回はレビュー記事でもなく、単純に欲しい物を挙げただけの記事ですが、

ここまで読んでいただいた方で、気になったものはありましたでしょうか?

今回この記事を書くにあたって、

とどろ
とどろ

記事に書いたら悩みがスッキリするんじゃない?

なんて思って書き始めたのですが、

今のところどれにするか全く決められません。

GARMONT(ガルモント)とCOLOMBIA(コロンビア)の一騎打ちには

なってきそうなんですが・・・。

いつか決断して、購入した時にはまたご紹介したいと思います。

タイトルとURLをコピーしました