気になるクラークスのサイズ感。選び方をお伝えします!

快適なグッズ
スポンサーリンク

クラークス。ワラビーにデザートブーツ

真夏はちょっと辛いですが、私の中で秋から春にかけて頻繁に登場する靴の一つです。

柔らかい革で、履き始めから足なじみが良く、

「快適な一足」なのですが、

この靴、サイズ選びを間違えると、とんでもなく「不快な靴」に変身します。

クラークスのワラビー、デザートブーツのサイズ選びに関して、個人的な選び方をご紹介します。

スポンサーリンク

UK規格とUS企画について

クラークスにはUK規格とUS企画が存在します。

 

その名の通りイギリス規格とアメリカ規格ですが、

「日本での正規ルート」の物はUK規格。

「日本での並行輸入品」はUS規格となります。

※正規ルートとは、日本国内のクラークスの代理店である

「クラークス ジャパン」

を経由しているかどうかで変わります。

対して並行輸入品は、代理店を経由せず、中間マージンが発生しないので

値段設定が手ごろになる傾向が有ります。

ですが、勿論並行輸入品は正規代理店の保証を受ける事はできません。

 

お互いにメリット、デメリットは存在しますのでその点はご注意ください。

尚、サイズ感も変わってきます。

ワラビーのサイズ感 US規格

ワラビーローカット (メープルスエード) サイズ US8 UK7

※通常USとUKではハーフインチの違いですが、なぜか1インチ表記が違います。

ネットで購入したため、到着後の初足入れの際は

とどろ
とどろ

やっちまったか?

と思うほど横幅がきつめだったのですが、

一日履くとしっかりと伸び、現在はジャストフィットです。

革が縦に伸びる事はありませんので、つま先が当たる場合はサイズ変更しましょう。

※supuremeからワラビーが発売されますが、インナーがGORE-TEX®張りの場合、

ここに書いてある限りではありません。悪しからず。

良く通販サイトのサイズガイドで、通常のスニーカーに比べて

  • ハーフインチ下げましょう
  • 1インチ下げましょう

といった記載がありますが、

私の場合、スニーカーは概ねジャストサイズががUS9~US9 1/2ですので、

USサイズで比較すると1インチから1.5インチ下げて履いていることになります。

全てはその木型によって変わってくるので一概には言えません。

尚、私の足は幅広甲高です。

 

そしてスニーカーとサイズの比較する場合、

  • ジャストフィットで履いているのか
  • 大き目で履いているのか

でもかなりの差が出てきますのでご注意ください。

 

デザートブーツのサイズ感 US規格

デザートブーツ サンドベージュ  US8 UK7 1/2

こちらもワラビーと同サイズ。

運が良かったのか何なのか、ワラビーと全く同サイズでジャストサイズでした。

こちらもやはり履き始めは

とどろ
とどろ

やっちまったか?

と思うほど横幅はキツキツ。

ただ、一日履くと革が伸びて足にしっかり馴染んでくれています。

同じサイズのワラビー&デザートブーツ。上から見ると

上から二つを比較した図です。二つともサイズは「US8」

カカトをピッタリ同一線上に合わせると、デザートブーツのつま先はおよそ1cm程

ワラビーに比べて飛び出ていることがわかります。

ワラビーは爪先が広がったデザインなので、

一般的な靴に比べてつま先の所謂「捨て寸」がほとんどありません。

そのため、実際に着用した際には、一般的な靴に比べると足が少し小さく見えます。

VANS オーセンティックと比較

VANSのオーセンティックを比較対象として持ってきました。

VANSはUS9(27.0cm)

こうしてみると、オーセンティックとデザートブーツの縦のサイズがほぼ同じだという事がわかります。

私が他にジャストサイズで履いているスニーカーをご参考までに挙げておきます。

  • newbalance M1400 27.0cm
  • newbalance 990v3 27.0cm
  • puma suede 27.5cm
  • NIKE cortez 27.5cm
  • adidas stansmith 27.5cm
  • adidas busenitz 27.5cm

こういった感じになります。

実店舗での試着で気をつける事 ※失敗談

私がデザートブーツのサイズ選びで失敗したのが、実はネット通販ではなく、実店舗でした。

試着をしているのに失敗するなんて、本当にお恥ずかしい限りですが、

店員さんの言葉を鵜呑みにしたのが間違いでした。

 

お店に欲しい色のサイズが無く、どうしようか悩んでいたところ、

ちょっとくらい大きくても紐で縛れば大丈夫ですよ!

なんて言われるものだから、

とどろ
とどろ

ちょっとくらいなら大丈夫か

と思ってハーフサイズ大き目を買ったのが運の尽き。

翌日にはもう革が伸びてガバガバ。

足は靴の中で泳ぐわ、フィットしてないので靴が重く感じるわ、足は疲れるわ、

歩きにくくてどうしようもありません。

中敷きを入れたり、色々と試しましたが何をしてもダメ。泣く泣く処分しました。

店頭で試着する際には、

とどろ
とどろ

ちょっと横幅きつくない?

程度のサイズを選ぶことです。

ポイントは横幅です。

 

クラークスのサイズ選びは慎重に

カジュアルで履き心地の良い革靴なので、スニーカー感覚で買ってしまうことも多い

「クラークス」。

ただし、実はサイズ選びを間違えるととんでもなく履きづらい靴に変身してしまいます。

そんな失敗をしないためにも店頭であろうが、通販であろうが、

なるべく慎重にサイズ選びをして、快適なクラークスを手に入れてください。

 

※履き始めの前には防水スプレーをお忘れなく!

急な雨でのシミを防ぐほか、少しの汚れであればブラシをかけるだけで綺麗になります。

これ明るい色のスエード靴には絶対必須です!

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました