RESOLUTE(リゾルト)の色落ち。そのジーパンの魅力にハマる

快適なグッズ
スポンサーリンク

ジーパン履いてますか??

休みの日、仕事の日関係なく、

ジーパン、チノパンで1年を過ごしている私とどろです。

とどろ
とどろ

夏以外はね!

流石に仕事の時は、多少綺麗なジーパンを履くようにしています。

でも、

綺麗なジーパンてなんぞや?

と疑問にお思いの方。いらっしゃいますよね?

そんな方へこのブログでお伝えします。

お時間のある方だけお付き合いくださいm(__)m

スポンサーリンク

RESOLUTE(リゾルト)

「シュッとしたジーパン」

で、一部の愛好家の方には絶大な人気を誇るこのRESOLUTE(リゾルト)710

90年代、レプリカジーンズの全盛期を牽引した、

「DENIME」(ドゥニーム)の創始者「林 芳亨」さんが、

DENIMEを退いた後、作りたい物だけを売るために立ち上げたブランドが

このRESOLUTE(リゾルト)です。

展開商品はジーパン4型のみ。(節目の記念モデルは除く.)

ジーパン4型だけのブランドですよ?

それが2020年には10周年を迎えます。

とどろ
とどろ

尋常じゃありません。

アパレル不況のこの時代に。

新商品を発売するわけでもなく、売れない物を廃番にするわけでもなく、

常に定番の「型」を揃え、それを売り続けるという、

アパレルビジネスの「型」を完全に破ってしまった、茨の道を歩むブランドです。

RESOLUTE(リゾルト)にハマる理由

私個人で現在4本所有しています。

定価は24,200円(税込み)。

とどろ
とどろ

高級ジーパンです。

お高いですよね?

ジーパン1本3000円で買えるこのご時世に、

2万円オーバーのジーパンにハマる人が続々と増えている理由。

不思議ですよね?

ご説明します。

綺麗な色落ち

リゾルトのジーパンの色落ち。

派手さはありませんが、非常に綺麗です。

普通に履いて普通に洗濯することで、

ヴィンテージデニムのような雰囲気満点のジーパンが出来上がります。

濃紺から、淡い綺麗な水色へと色が変化していきます。

※リジット(未洗いノリ付き)か、ワンウォッシュのみの販売の為、

購入当初は必ず濃い紺色となります。加工品は有りません。

もちろん個人差や履き方にもよりますが、

激しいヒゲや立て落ち、ハチの巣が現れるわけでは有りません。

(照明の加減でかなり濃い色に見えています)

それでも、のっぺりした表情でもなく、良い具合に色が落ちてくれるんです。

なので色落ちした後も、不潔な雰囲気は一切なく、清潔感満点。

テーラードジャケットにもバッチリ合わせられます。

まさに大人の「ジーパン」

バッキバキのたて落ちは?

勿論、色をあまり落としたくない方は、洗濯しないで頑張るのも可。

ただ、生地の厚みが13.75オンスと比較的薄めの生地なので、

あまり皮脂汚れ等には強くありません。

生地がダメージを蓄積し、破れやすくなってしまいます。

殆ど洗わない、いわゆる「鬼履き」にはあまり向きません。

私を含む、ブランド創設者の林さん信者の方々は、

林さんの教えの通り、頻繁に洗濯をしている方がほとんどだと思います。

林さん、カッコいいんですよ。ほんとに。

STYLE : RESOLUTE Official Site
デニムブランド「リゾルト」のオフィシャルウェブサイト。デニムデザイナー林 芳亨(はやし よしゆき)のジャパンデニム。RESOLUTE OFFICIAL WEBSITE --- JAPAN DENIM
とどろ
とどろ

先ずは痩せてから、こんな大人になりたい・・・。

コインポケットのイナズマ

出るか出ないかは運次第の通称「イナズマ」。

コインポケットに突如現れるこの特徴的なシワ。

出てくれると嬉しいんです。

カッコいいんですよねコレ。

圧倒的なサイズ展開

リゾルトの代表的なモデル「710」ではサイズ展開が圧倒的です。

何が圧倒的か?

ウエストのサイズ展開は、

26~34、36、38、40。

これは普通かもしれません。

が、圧巻なのはレングス(丈の長さ)です。

↓ウエストレングス
2628293031323334
2728293031323334
282829303132333436
292829303132333436
302829303132333436
312829303132333436
322829303132333436
332829303132333436
342829303132333436
36303132333436
383132333436
403132333436

どうでしょう。

このレングスの展開。86通りです。

とどろ
とどろ

86通りですよ??

異常です。

これ、ブランドも、お店も、このサイズ展開で全部の在庫を積んでたら大変なことですよ。

在庫効率で考えると、本当に信じられない。

これだけサイズが揃っていれば、

日本人の大半の男性がジャストサイズのジーパンを手に入れる事が出来るはず。

丈がピッタリだと何がいいのか?

丈なんて切っちゃえばいいじゃん。

とお思いの方。いらっしゃると思うんです。

でも、丈を切る切らないで、ズボンの見え方って全然違うんですよ。

特にテーパード型(裾に行くにつれて細くなる形)のパンツは。

この710はテーパード型。

テーパード型のズボンを途中で切っちゃうとどうなると思います?

極端な例として図を描きました。

それがこちら。(点線がカット位置)

※本気出したらもっと上手く書けるんですけどね!!

裾が狭まり切らないうちに切れちゃうので、

せっかくの形が台無しになってしまいます。

とどろ
とどろ

不格好ですよ!

だから、丈の長さがこれだけ豊富にそろっているのは、

ユーザーとしては非常に嬉しいし、

ブランドとしても形に絶対の自信がある事の表れなんです。

ウエストのサイズ選びは?

このジーパンの良さを最大限に活かすために、

リゾルトのサイズ選びで良く言われるのが、

「きついサイズを選びましょう」という事。

でもキツイサイズって基準が難しいですよね?

一番上のボタンが閉まるサイズ。

ウエストの基準は、とにかくギリギリでも一番上のボタンが閉まるかどうか。

ウエストはとりあえずボタンが閉まればOK。

お腹の肉がはみ出る??

OKです。それでOKです。

伸びるので大丈夫です。履き込めば3cm程は伸びます。

ポケットに手を入れてみる。

さて、ウエストのボタンが閉まれば、

そのままポケットに手を突っ込んでみてください。

入りますか?

ちょっとキツイけど入る方。

それでOKです。

入らない?

ちょっと膝を曲げてしゃがんでみてください。

太腿の内側、どうなってますか??

シワが入ってますか?

入っているならOK。

もし生地がパンパンに張っていて、シワが無い用であればサイズを上げましょう。

運動をしていて、太腿の筋肉が発達している方は、

割と太腿がウエストで合わせるよりも、太腿やお尻で合わせた方がフィットするようです。

がむしゃらにキツイのを履いてもしんどいだけです。

とどろ
とどろ

是非自分の体に合った物を選んでください!

洗濯の方法は?

さて、ジーパンの洗濯と言えば、

  • デニム専用洗剤
  • 裏っ返しで洗濯機
  • 陰干し

が日本でのセオリーでしたが、

このリゾルト、そんなに気にしないでも自然とカッコよくなります。

否、

カッコよくなるように作られています。

普通に洗いましょう。

本当に普通に洗っています。

ボタンフライのボタンだけ全部閉めて表向き。

普通の洗剤で、

洗っています。

干すときは天気のいい日に天日干し。

ちょっと色気づいてパッカリング(生地のウネウネ)のアタリをくっきり出したい時は、

最初の3回だけはコインランドリーのガス乾燥機にかけています。

とどろ
とどろ

ね?普通でしょ?

それでカッコよく仕上がってくるんでリゾルトから離れられないんです。

できればお近くの店頭で試着をお勧めします。

体にピッタリのサイズを選ぶのが必須のこのリゾルト。

試着をしてサイズを選ぶのがベストです。

せっかくこれだけのサイズがあるんですから。

リゾルトを取り扱っている店舗はリゾルトのWEBサイトに載っています。

コチラでご確認ください。

SHOP : RESOLUTE Official Site
デニムブランド「リゾルト」のオフィシャルウェブサイト。デニムデザイナー林 芳亨(はやし よしゆき)のジャパンデニム。RESOLUTE OFFICIAL WEBSITE --- JAPAN DENIM

またもう1本追加する予定です。

洗濯の頻度が高いので、面白いように色落ちが進みます。

洗濯→乾燥を繰り返すことで最高の雰囲気になっていくので、もちろん満足ですが、

色が薄くなったらなったで、次は濃い色のジーパンが履きたくなるんです。

このサイクルを続けて気が付けば同じジーパンを4本も所有している私。

気付けば今持っている4本も全部薄い色になってしまいました。

そろそろ濃い色のRESOLUTE(リゾルト)が履きたくなってきたので、

もう1本追加する予定です。

廃番が無いので、ブランドが存続する限り、

気に入ったモデルをずっと買い続けられるのもリゾルトの強み。

とどろ
とどろ

最終的に何本所有することになるやら

想像もつきません。

タイトルとURLをコピーしました